まよのぶろぐ

好きなこと好きだけ書いて役立ったらさいこー!

海外旅行のスリや盗難対策


平和ボケした日本人はスリに最適!

なんてよく聞きますけど、
実際その通りなんだろうなと思います。

治安が良い国日本

★旅行カバンから目を離して切符を買う
→旅行カバンは無くならない

★お財布を落としてしまう
→中身がそのままで手元に戻ってくることが多い

★電車の中でカバンを開けてスマホ持って寝る
→被害なしで乗車可能

これ日本だと普通であたりまえのことですが、海外の反応を見るとありえないことらしいですね。

実際に、「落としたお財布が中身そのままで手元に戻ってきた!!!ありえない!!!」なんてことをTwitterでツイートされている海外の方も見たことがあります。

危機感のない日本人

では、こんな治安が良い国で生活している危機感のない日本人が海外旅行に行くとどうなるのか…

スリや盗難の被害に遭いやすいそうです。

これはあくまで聞いた話で、
わたしは初めての海外旅行で被害に遭うことなく、むしろ優しい人にたくさん会って帰ってきました。
わたしが行った国が治安が良い方の国だったということもあるかもしれません。

↓↓ わたしが行った国 ↓↓
初めての海外旅行は新婚旅行で - まよのぶろぐ

スリや盗難の対策を万全にしていこう

でもやっぱり、治安が良い悪いに限らず、対策するに越したことないかなと思います。
せっかくの海外旅行だから、良い思い出ばっかり集めて帰ってきたいですよね。

わたしが実際に行った対策を3つご紹介します!

その1 海外旅行散策用のカバンを購入

これは結構大切だと思います!

  • 小さめのカバン
  • 冬ならコートの下に入れる
  • 前側で持つ
  • なるべく開けにくいカバンにする

これだけで、「こいつ警戒心あるな!」と思ってくれるのではないでしょうか…!
わたしなら警戒してそうなやつは狙いません。

こんなやつとか。

ボタンとかの開けやすいものではなく、チャックやもっと複雑なやつが良いと思います。

その2 パスポートは肌身離さず

写真撮ってなかった…
これ買いました!
そして、服の下に身につけてましたw
服の上にあるとパスポート持ってるのバレバレなので、(持ち歩くのがふつうだけど)一見持ってないように。
でもこれはパスポート提示が必要な時かなり不便でしたが。

その3 盗まれる用のお財布を作る

あんまりおおきな声で言えないんですけどね、
強盗かなんかに遭った時に差し出すお財布を作りました。

ローソンのポンタカード、ただ持っておくだけで一見クレカに見えるので、急いで強盗していなくなるような犯人なら気づかないで盗って、許してもらえるかなあなんて思って。
よく見るとprepaidって書いてあるけど。笑

お財布も安いやつ買って、お金も少しだけ入れてました。お金入ってないと怪しいので。

こんなやつ。
もし盗られなかったら使えるようにかわいくて多機能なやつにしました!

被害に遭わずに良い旅を!

海外に行ったら治安が良い国でも警戒心を持って行動してくださいね!
もちろん、切符を買う時、電車に乗ってる時、荷物から手を離さないようにしっかりと気をつけてください。目も離さないようにしっかりと!!!
一瞬の隙が楽しい思い出に傷をつけるかもしれません…!

こんな話も耳に入れておきたい

・警察のふりしてパスポートやお財布の中身を確認する悪い人もいます。行く地域で遭いやすい犯罪を調べておきましょう。
・写真撮るよ!って声をかけてくる人には注意しましょう。撮影代を請求されたり、最悪カメラやスマホを持ち逃げされる可能性もあります。
・空港で人から物を受け取らないようにしましょう。少し持ってて、もアウト。違法な物を運ばされたりすることもあります。


いかがでしたでしょうか!
必ず狙われるわけではないし、悪いのは相手ですが、自分の身(思い出)はなるべく自分で守りましょう!
もちろん悪い人ばかりではなく、わたしは一切被害には遭っていません!優しい人ばかりでした!


海外旅行2週間の旅の一回しか行ってない海外旅行初心者ですが、少しでもお役に立てば幸いです。