まよのぶろぐ

好きなこと好きだけ書いて役立ったらさいこー!

【ポーランド旅】ホテル ブリストル ワルシャワ

f:id:mayoo04:20200221130659p:image

 

フィンランド経由でポーランドのワルシャワにたどり着いた私たち。

新婚旅行ということでホテルも気合入れて予約いたしました!

ワルシャワではHotel Bristol Warszawaに宿泊!

f:id:mayoo04:20200225182349j:image

 

初めての海外旅行…初めてのチェックイン…

ドキドキの1日目を書いていきたいと思います!

 

 

▼新婚旅行で回ったところについてはこちら!

https://www.mayochan.online/entry/2019/12/22/185640

 

▼初めての国際便についてはこちら!

https://www.mayochan.online/entry/20200119/1579432079

 

★今回から 新婚旅行 のタグを増やしました!

2週間の長旅、気になった方はタグもご活用ください!

 

 

初めての海外旅行チェックイン

初心者にはホテルまでが遠い

空港からタクシーに乗ってホテルにたどり着いた私たち。

 

ビビりなので、最初のタクシーは出発前に空港へ迎えに来てもらえるように日本にいる間に予約しておきました。

 

…が、時間通りに来てくれず、あれ?ここであってるよね!?と何回も予約の確認をしたところ、15分くらい経ってからお迎え到着。

「ここは日本じゃないんだぞ!」ということを教えてくれる軽いパンチでした。(いい思い出)

 

タクシー詐欺に引っかからないぞ!!!

という意気込みでおりましたが、タクシーにまつわるお話は、また次に訪れたクラクフで触れていきたいと思います〜!

 

初心者にはチェックインする勇気がない

日本国内では何度もやったことがあるチェックイン。

「チェックインに関しては日本でも海外でも一緒だろ〜!」

なんて軽く考えて到着した先は、海外の高級ホテル。

タクシーのお兄さんには「この先行けないからここで降りてちょ!」なんて言われて、ガラガラ引いてホテルに着くふたり。

 

そうな建物。

目に映るドアマン

高そうな車が止まっている。

なにより、海外特有の見慣れない街並み

 

ホテルに入るぞ…!

いや…入れるのか…?

………入っていいのか…???

 

なんてもうこの時点で立ちすくむ。

 

が、しかし!予約してるし荷物邪魔だしとにかく入るしかない!

「チェックイン時間まで荷物預かってください!」

「あわよくばチェックインさせてください!!!」

これだけ!言うのはこれだけ!

 

 

いざ!!!

 

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★

f:id:mayoo04:20200225125352p:image

(輝きを放つロビー)

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★

 

ぎゃあ!

 

こんな…高級ホテルのロビー…どこでチェックインするんや…人…おらんで………

 

ワタワタしていると、おじさまが「向こうだよ」と教えてくれました。

このおじさまが従業員の方なのか泊まっていた方なのかも忘れてしまうほどにワタワタしてました…。

 

 

チェックインカウンターは扉をくぐってすぐ左側のお部屋でした。

なかなか声をかける勇気がなかった私たちに、優しく声をかけてくれるお姉さま。

 

なんとか「荷物を預かってほしい」「チェックインしたい」と伝えると、どうやら「もう部屋に入っていいよ!」と言っている模様…!

始めてばかりで疲れたし、入れるなら一度お部屋で休憩したい!

 

朝食の説明などを聞いて、いざお部屋へ!

こちらの緊張が伝わったようで、朝食の時間はわざわざ手書きメモをくれました…優しさ…。

 

初心者には使い方がわからない

f:id:mayoo04:20200226125326p:image

エレベーターはカードをかざしてから行きたい階のボタンを押す。

これがイマイチうまくできず、またもやここでもワタワタ。上に上がれない…!

 

そんな時、宿泊客らしき男性が相乗りしてきて、目の前でやって見せてくれました。

ありがてえ…!

 

高級感のあるエレベーターを堪能し、ついにお部屋へ!

 

ばーん!

 

こんな素敵なお部屋に宿泊!!!

f:id:mayoo04:20200226124905p:image

(´-`).。oO(ベッドの足元の箱…(箱?)何に使うんだろう…)

 

広めのお風呂とお手洗い!!!
f:id:mayoo04:20200226124912p:image

(´-`).。oO(トイレの隣にトイレ…!?それとも洗面台…?これはなんだろう…)

 

ワルシャワではこの謎は謎のまま終わるのでした…_(  _‾ω‾ )_

※二つ目の謎についてはチェコ(プラハ)旅で判明したのでこの話はまたその時に!

 

初心者には朝食場所が分からない

1日目の散策エリアはまた追々記事にするとして…

 

翌日朝、楽しみにしていた朝食へ向かうふたり。

 

「朝食はエレベーターを降りて右手に進む」ことを理解していたので進むと…

 

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★

f:id:mayoo04:20200225125417p:image

(高級バーカウンター)

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★

 

絶っっっっっ対ここじゃない!!!笑

 

苦笑いで見つめ合うふたり。

人いないし絶対ここじゃない…と途方にくれてロビーのソファを堪能していると、宿泊客と思われるおじさま再び!!!

 

目で追うとやはりバーカウンターへ向かっていく。

「いやいや、そっちには何もないんだよ…」

なんて思うも、彼は帰ってこない。

 

不思議に思いバーカウンターに再び赴くも、人影はやはりない。

 

もしやと思い、歩き続けると別室が続いており、たくさんの人が朝食を取っていました…!ぎゃふん!

 

先に進む勇気さえあれば、もう少し早く朝食をとることができたものを…!!!

 

お洒落な朝食

f:id:mayoo04:20200225125425p:image

特に心躍ったのはこのクッキーポット

こんなの初めて見た!!!

 

ブッフェスタイルなので、好きなものを好きなだけお皿に取りいただきました!

もちろんクッキーもたくさん…★

 

初めての海外高級ホテル

f:id:mayoo04:20200226185213p:image

あいにくの曇り空…

でしたが!

大統領官邸の隣のホテルということもあり、曇り空に負けずワクワクしっぱなしでした!

この前には人だかりが常にありました〜!


f:id:mayoo04:20200226185219p:image
さすがの高級ホテルなので、高級車が止まっていました…!

わたしは車に疎いのですが、興奮した現地の男の子が黄色の車を沢山カメラに収めていました。

 

ホテルブリストルワルシャワ

絡んでくるような接客ではなく、お客さんの声に応じて最善を尽くす、といったホテルなのかなあと思いました。

 

「困ったけど声かけてくれるのを待とう」は良くなくて、「分からないから教えてください!」というスタンスでいかないと延々と途方に暮れるような感じ。

 

でも皆さん優しかったので、拙い英語でも、困ることはありませんでした。